Technique三友の家づくり

住み心地のよさを五感で感じて。

秋田スギをふんだんに使用した住宅建築

日本三大美林のひとつである秋田スギをふんだんに使用した住宅建築をしています。秋田スギは、きめ細かく美しい木目やリラックス効果のある芳ばしい香りが特徴であり、生活する方々に安らぎをもたらしてくれます。

また、地元の資源である秋田県産材を使用することは、秋田県の林業や木材産業の活性化にもつながります。

住まいや住環境・空間デザインまで考えてカタチにする

一生の内で大きな経験となる住まいづくり。お客様のイメージする理想や希望、ご予算など詳しくお聞きした上で最適な住宅設計を進めていきます。

長年にわたり愛着を持って暮らし続けていくための理想の家づくりをお手伝いすることが可能です。

次世代へ安心して受け継ぐことができる伝統技術

現在の木材加工の主流となっているプレカット(機械による加工)加工ではなく、大工が1本1本手作業で墨付け・キザミを行う伝統的な加工の方法を採用しています。実際の木を見ながら選別するため、ひとつひとつの木の特徴を活かした家づくりをすることが可能です。

技能修得意欲の増進と技能水準の向上を図っています

弊社従業員が令和元年11月20日開催の全県大工技能競技大会において

1位、令和2年2月28日開催の大曲仙北大工技能競技大会において優秀賞及び努力賞を頂きました。